趣味に走るおじさん・妻怒り「迷惑かけるな」|マジ気をつけろ!

夫婦ラブラブ大作戦

仲のよい夫婦はもっと仲良く、さめている夫婦はあのころの初々しさを取り戻しましょう。

趣味に走るおじさん・妻怒り「迷惑かけるな」|マジ気をつけろ!

読了までの目安時間:約 6分

 


趣味に走るおじさん・妻怒り「迷惑かけるな」|マジ気をつけろ!

管理者 思案

先程、朝のバラエティテレビでこのようなことを特集していた。

趣味に走るおじさん・妻怒り「迷惑かけるな」・・・いやぁ、そのとおりですよ。

大体において男の趣味は・・金はかかるは、人のこと考えないは、やたらしつこいやら、ねっちこいやら、狭く深いやら・・・ホント迷惑なことが多い。

ちょっと見ていこう。

オレにも趣味の心当たりがある

趣味

この手の男の趣味系は非常に迷惑だったりする。番組では以下の趣味が槍玉に上がっていた。

  • そば打ちおじさん
  • マラソンおじさん
  • 自転車おじさん
  • スモークおじさん
  • ボルダリングおじさん
  • バイクおじさん
  • ベンチプレスおじさん
  • 一眼おじさん

そば打ちやマラソンはオレにはないにしても「スモーク(燻製)」や「一眼(レフカメラ)」には心当たりがあったりするので、けっこう笑えない。

大体が男の趣味ってこういうパターンが多い。料理ではなく「スモーク」だったり、写真ではなく「一眼」だったり。

そしてさらに、番組ではそれが(迷惑な方へ)進化してさらに磨きがかかるというものだ。

そう、スモークも変な方に進化するし、一眼はレンズマニアに走る。

女性してみれば、たとえばなんであんなにカメラのレンズをたくさん購入するのか???たぶん永遠の謎だ。

なぜなら使えるカメラは1台しかないのに、なぜにあんなたくさんレンズがあるのか?ズームレンズ1本あればいいのではないのか?

はい、そのとおりですよ。しかし、泥沼にハマってしまうのです。ちょっと例を上げてみよう。

釣りの泥沼

例えば釣り道具・・・なぜにあんなたくさん竿があり、色々なアイテムが有るのだ?不思議でしょうがないだろう。

カメラの泥沼

ボディひとつ、ズームレンズひとつでだいたいのことは足りる。間違い無し。

しかし、単焦点のレンズとかいろいろ凝りだすとマジで泥沼。

その対象が野鳥とか鉄道とかになると、さらに深みにはまる。

バイクの泥沼

大型免許が欲しいとか言い出す時点で、なんとか止めるようにすることをおすすめする。

そこを突破してしまうと、間違いなく外車に走る。ドカとかトラとかハーレーとか。最悪。

年に1000kmも乗らない、車庫の肥やしになることがわかっていながら・・・金食い虫の道を歩むであろう。

当然、車検もあるし、保険も高い。ダメだ。

ゴルフの泥沼

まずは素振りしろよ。足も腰もスイングもダメじゃスコアにならない。

そして、そんなやつにかぎってパターは数十本、ドライバーも多数。ボールなんてメーカ違いで何千個あるんだ??

キャディバッグが複数あるのは、問題外だろ。

料理系はまぁまぁいいんじゃない?

スモークにしても、そばにしても、まー、料理型はいいんじゃない?

ただね、かなりツブシが聞かないのも困る。そば、そんなにたくさん作られても困るし。大体においてそば食うの自分だけじゃない?

嫁や子供はスパゲッティの方がいいって。ヌードルメーカー1つ買えばコトは足りる。

しかし、揃えちゃうんだよね(いらない、使わない)道具・・・

たくさん抱える趣味の問題・迷惑

たしかに趣味はここの問題なので、他の人に迷惑をかけない範囲で楽しむのはいいだろう。

男のオレから見れば、女性のあの服の多さや、いらんバッグの種類なども理解できないこともある。

それでも男の趣味は結構迷惑をかける。

道具の迷惑

男の趣味は道具やアイテムから入る。そして、その数も半端ない。

同じような道具やツールをたくさん買ってしまう。

コレはあーで、アレはこーで・・・とか。意味分からないし。

キャンプなんてやりだしたら、家族には迷惑千万ということ肝に銘じておこう。

さらに!その大量のアイテムやグッズはどこにしまうんだ?

付き合わされる迷惑

一人で行きゃーいいもの・・・男の趣味は人を、家族を巻き込もうとする。

前述のキャンプがいい例。家族は迷惑。冬のキャンプなんて誰もいきたくないって。

何がうれしくて、家より寒く、家より不便なキャンプとかする?それも貴重な休みやお金を使って・・・ホント意味分からない。

やるのはかまわないから一人で行ってというのは、けっこう本音と思う。

お金がかかりすぎる迷惑

一人で行くのはいいが、お金かかり過ぎはかなり迷惑。

ランニング一人で行くのは止めないが、ゴルフで良いコース、いい飯食って、一人で散財するのは許されない。

さらに、ショップとか行って、どうでもいいようなアイテムやグッズをさらに購入する行為は許されない。

はっきり言えば、男の趣味は家族にとって百害あって一利なしということだ。

まとめ

千歩譲って、まぁ、男の趣味を認めようとしよう。しかし、その金の使いすぎをまずは改める必要がある。

新しいグッズやアイテムがほしいなら、古いやつを処分する。もしくはヤフオクで現金化するなどの行動はほしい。

妻に苦笑いされるウチが花だぞ。無視されるようになったら、かなりヤバイこと肝に銘じておこう。

さらに言えば、趣味のことを口にすると妻の機嫌が悪くなったり、そっぽ向かれるなど・・・ヤバイぜ。

週末や休日・・・全く夫婦間の会話や一緒に何もしないなど、手遅れになる前に何とかしろよ

 

妻・女性の気持ち

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る